INTERVIEW

前に進むためのストーリー

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. プロ選手からの公務員チャレンジ

新潟県Aさん
24歳

プロ選手からの公務員チャレンジ

面接試験に対する不安はどんなものがありましたか?
自分の経歴として大学を中退した事と、プロを目指していた野球を途中で断念したことを指摘されて振りに扱われるのではないかという不安がありました。
もともとAさんはプロ野球選手を目指して、ある独立リーグで選手として活躍していたということですね。
はい
今、合計3つの試験の1次試験に合格していますが、最初の面談で、初対面の人に自分の実情を話すのは勇気がいったんじゃないですか?
確かにそこには不安があったんですけど、試験に向けて解決しなければならない不安が大きかったので・・
大学を途中でやめた事とプロ野球選手を断念した説明をすることに対する不安は解消されましたか?
はい、その2つの出来事に対して、自分はネガティブな感情を強く持っていたんですけど、レッスンを通してプラスの方向性に持っていける考え方を身につけることができました。
ん、それは良かったです。
レッスンでは、指摘も厳しかったと思うのですが、嫌になったりしませんでしたか(笑)
・・はい(笑)。確かに色々と指摘されて自信を無くしてしまう場面もあったのですが、自分がうまくできた時には褒めてくださって、、そういうところをモチベーションにしてきました。
じゃあ、自信がつきましたか?
始めた頃は、自分のことを自然に話すことができなかったのですが、自信がついたせいか自然な流れの中で話すことができるようになったので、自分自身の成長を感じることができました。
それでは、これからも面接試験が続きますが、頑張っていきましょう。インタビューを終わります。
ありがとうございました。